仙台放送まつり 最初で最後の…。

仙台放送まつり、無事に終わりました!

27,28日の2日間、有難うございました。

27日は、以前からお知らせしていた、

女子アナ アイドル企画の本番がありました。

このステージは、本当に沢山の人のおかげで

出来ました。

作詞・作曲をして下さった、伊東洋平さん

振付を考えて、踊りの練習にもお付き合い頂いた、ダンススタジオの皆さま

衣装制作やヘアメイクをして下さった、スタイリストさん

それから、会場にきてステージを観て下さった皆さん

本当に有難うございました!!!

 

1度きりのステージでしたが、貴重な経験が出来ました。

これからも宜しくお願いします。

アイドル

東北カップ 2014

 

先日、仙台市でbjリーグの東北カップが行われたので、

観に行ってきました。

東北カップ

20日、21日と2日間行われましたが、

私は20日に行われた、2回戦を観に行きました。

私が観た試合、それはなんと…

仙台89ers VS 青森ワッツ

の試合です。

青森出身、仙台在住の私。どちらを応援すれば良いのか・・・。

一緒に観に行った友達も青森出身ということもあり、

青森びいきになってしまったかも?

 

 

この試合、第4Qまで1点を争う接戦でした。

最終的に86-92で仙台89ers が決勝にコマを進めました。

東北カップ2

 

東北カップ最終結果は、仙台が2位、青森が3位になりました。

もうすぐシーズン。楽しみです。

初 山形!

先日、初めて山形に行ってきました。

仙台から山形市までは、バスで1時間弱。

想像以上に近かったです。

文翔館 全身

まずは、文翔館。

実はここ、映画 るろうに剣心のロケ地にもなった所なんです。

映画でこの場所を知り、どうしても見たくて行っちゃいました。

レトロモダンな雰囲気が素敵でした。

山形 文翔館

 

次に行ったのは、山寺です。

千段と少しある階段を上りましたよ~。

上りが結構きつかったですけど、上に行けば行くほど空気が美味しくて気持ち良かったです。

 

山寺

一息ついたら、また下らなければいけないのが・・・・・・。

 

初めての山形旅、日帰りでしたが充実しました!

今度は、庄内や米沢にも行きたいな。

 

 

 

山形さくらんぼ

山形の名産 さくらんぼ。

高谷、歌っちゃいます♪ 

 

9月も中旬に入り、少しずつ秋を感じられるようになりました。

 

秋といえば仙台放送まつり!

私、歌っちゃいます。

歌うたい

 

ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、

仙台放送まつり2014の企画「女子アナ アイドルデビュー」で

同期の瑠音と一緒に、歌って踊ることになりました。

本番は9月27日です!

 

先日、歌のレッスンやレコーディングを行いました。

テレビで見るようなスタジオにドキドキ。

 

本番まで残り2週間!

頑張るぞー!

 

 

良かったら、仙台放送まつりのHPもご覧下さい。

仙台放送まつり2014/女子アナ アイドルデビュー

↓↓

 http://www.ox-tv.co.jp/fes2014/project_2/

そうだ!旅をしよう!2日目

 

一人旅1日目を更新してから、時間が経ってしまいました。

 

さて2日目は萩市に行きました。

萩というと、幕末志士ゆかりの場所が集まっている所です。

今回は1泊2日と時間が無かったので、高杉晋作にしぼって史跡を巡りました。

 

まずは、松陰神社と松下村塾。

 萩市 松陰神社

この日も土砂降りでしたが、人気の観光スポットということもあり

賑わっていました。

 2松下村塾

松下村塾を見るたび思うのですが、この小さな学び舎から日本を変える志士達出たのかと思うととても感慨深いです。

 

明倫館です。

明倫館

古く趣がある建物ですが、昨年まで小学校として使っていたというのだから驚きです。

現在は明倫館の隣に、新校舎が建てられました。

 

続いて、高杉晋作生家。

高杉晋作生家

家の中に入れませんが、庭からでも十分中の様子を見ることが出来ます。

 

生家の後は、すぐ近くにある高杉晋作広場へ。

そこには高杉晋作立像が!

高杉晋作立像 高杉晋作広場

この旅で、4体目です。

私は、今まで見た高杉晋作像で、この像の表情が一番好きです。

 

それから、高杉晋作や吉田松陰が投獄された野山獄です。

野山獄

 

長くなりましたが、山口県 高杉晋作を巡る旅は、一先ず完結です。

一人旅だったので、中々自分の写真を撮る機会が無く……。

というより、自分の写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

 

 

ブログを書きながらも、もう一度行きたいとうずうずしてしまいました。

 

歴史が好きな方(特に幕末)は、是非一度行かれて見て下さい。