感謝!仙台放送まつり2016 仙台万博

16日、17日の2日間、仙台放送まつり2016 仙台万博が行われました。

2日間で本当に沢山の人が来て下さいました!有難うございます。

年に1度の視聴者の皆さまへ感謝を伝える、このお祭りお楽しみいただけましたか?

私個人としては、「いつも観てるよ」とか「応援してます」など皆さまの声も直接聞くことが出来て、本当に嬉しかったです。

 

また、今年の仙台放送まつりには、いつもとは違う状況で、いつもとは違う思いも込められ開催されました。 九州 熊本県で起こった地震は、大きな被害を出しました。 今でも余震が続き、眠れない夜が続いています。 少しでも、九州の方の力になりたい。私たちに出来ることはしたい。 いつもお世話になっている宮城の方は勿論、九州の人にも笑顔になって欲しい。

そんな思いを込めて、募金箱を設置しました。

1日目から大勢の方がお気持ちを添えて下さり、当初2か所だった募金場所は、9か所に増えました。

皆さまのお陰で、2日間で60万4113円の募金が集まりました。 本当に有難うございます。

この状況の中でまつりを開催しても良いのかなど、様々な意見がありました。

それでもまつりを開催し、放送した16日(土)のまつり特番で募金を呼びかけたところ、番組を観て駆けつけて下さった方もいらっしゃいました。 改めてテレビの力を感じ、自分の責任の重さを感じました。

これからも皆さんが笑顔になるよう努めて参ります。どうぞ宜しくお願い致します。