卵白ケーキ

今月も卵白があまるので、卵白ケーキを焼きました。

適当に粉を混ぜていたので、レシピ化をしていなかったのだけど、レッスン最終日、いい感じになりました。
イタリアの焼き菓子はやっぱり素朴で美味しい。

レッスンに来ていたお子ちゃま。2個手につかんで、お口にも入れて、もふもふとたくさん食べてくれました。
焼いておいてよかった。

IMG_1018-1
卵白 1個
バター 30g
砂糖 20g
薄力粉 20g
ベーキングパウダー 小さじ1/5
ラムエッセンス、バニラエッセンス、もしくはレモンの皮

①卵白を泡立て、砂糖を加えてメレンゲをつくる。

②①に薄力粉、ベーキングパウダーをふるいにかけたものをさっくりあわせる。

③溶かしたバターにメレンゲをほんの少量加えてなじませて、②に加える。バニラエッセンス、ラムエッセンス、もしくはレモンの皮を加える。
④型に入れて180度のオーブンで15分焼成。


たけのこリゾット

来月、提案させていただくレシピ、完成しました。

ゴロゴロとカットしたたけのこが、たっぷり入ったチーズリゾットです。

アスパラとタケノコの食感がとってもいい、春らしいリゾットです。
1合分ひとりで平らげてしまいました。食べ過ぎ。。。

写真にあるのは、チーズ削り。生徒さんからのオランダみやげです。
かわいくて、とってもお気に入り。
みなさんから、全国各地、世界各地のおみやげをたくさんいただくので、
いつも教室はワールドワイドな雰囲気です。

丸いごろっとしたトリュフのようなものは、こしょうチーズ。先日フーデックスで購入しました。
イタリア人のチーズ屋さんに、“特別に君に最後の分をあげるよ~”と言われたので、くれたとばかりに思い喜んでいたら、お買い上げでした。
高かったわ(笑)
でも、このチーズ、ほんっとうにおいしい!!
ペッパーの香りがよくて最高です。

IMG_1003-1




寒かったり暖かかったりの毎日ですが、陽射しは確実に春!
気持ちよくて動き出したくてたまらない。

お庭でみつけたフキノトウ。ミントもたくさん出てきました。
IMG_0959


でも少しぼーっとしてしまうのも、春のおだやかな光のせい。
先日も、ピンクのチークを頬に丁寧に塗っていて、ふと鏡をみると険しいプロレスラーみたいな顔。
えぇ~~~~と手元を見ると、なんと茶色のシェーディング。頬いっぱいに塗りたくっていました。。


甥っ子たちを連れてドライブに行くのも、これからの楽しみ。
あの子たちが大好きなお肉をたくさん詰めたサンドウイッチを作って、春のドライブの計画をたてないと。
IMG_0851-1

レシピ:https://bizpro-x.com/article/2694


復活祭

今月の料理教室のドルチェ。

とってもかわいいちっちゃな復活祭のお菓子です。

イタリア各地、行事ごとにその地方のお菓子があります。それを滞在先で勉強するのがとっても楽しみ。

今回はサルデーニャの復活祭のお菓子。
IMG_0904

こんなかわいいお菓子でお祭りを祝うサルデーニャ。
懐かしいなぁ。また行きたい。

サルデーニャといったらやっぱり、、美味しいからすみ。衝撃をうけたあのウジ虫入りチーズ、、あれは勘弁です。

フーデックス

東京幕張で開催されていたFOODEXに行ってきました!
ディーノ、ひろとさん、お会いできてうれしかった~。

久々の東京。一日ワイン飲みまくりで、会場を後にしたあともさらにお酒を飲んで、たくさん笑ってたくさん泣いて。反省もして。

いろんなことがたくさんあるけど、自分の気持ちの核が何を感じているのかを大切にしよう。そうして、しっかりそれに自分が反応できるように、
でも反応しすぎないように、ベースを整えていかなければ。こわいけど、こわくない。

よし、がんばろう。

IMG_0887