洋梨とチョコのケーキ

今月のデザート。
プルーンが今季の扱い全終了となってしまい、今月のレッスンに間に合わず。。
まぁ、ちょっと想定もしていたので、、変更してラスト2日間は洋梨のケーキにしています。

洋梨とチョコレートのケーキ。
IMG_2660

こういうドーンとしたケーキがイタリアっぽくて好き。

作った翌日くらいのほうが生地がなじんで美味しいですよ。
朝のカプチーノにぴったりです♡




カモミールティー

今月生徒さんにお出ししているお茶。

カモミールだとレッスン前にリラックスできていいかしらね、とイタリアから買ってきたもの。

さてさてどんな味かな~と楽しみに開封すると、おぉ、、まず茶葉ではない。
まぁとりあえず飲んでみましょうと、、と飲んだところ、おぉ、、味が思ってるのと違う。

袋を確認すると、ちゃんと書いてありました。砂糖入りって。

よく見ないで慌ててスーパーで買い物したからなぁ。。。でも、なかなか日本では飲まない味かもしれないので貴重かも。
イタリアではよく粉末のピーチティーやレモンティーを飲むので、粉末カモミールもその流れなのかねぇ、、なんて思いながら、飲んでいます。

生徒さんの反応は、一口目の違和感をクリアすればアリとのこと(笑)。

イタリアで食べ疲れた朝や夜眠る前には、よく“カモミールでも飲む??”と言われたものです。
砂糖を入れてより夜の安眠効果が高まるのかもしれません。

IMG_2642



ベリッシモのクッキングショー

先日のガスフェアでは、料理人タレントのベリッシモさんのアシスタントも務めさせていただきました。

前日の夜にイタリアから日本へ、早朝仙台入り、イベント終了後、即イタリアに戻るといった過密スケジュール。

でもまったく疲れた様子を見せないベリッシモ。元気いっぱい。イタリア人らしさ炸裂。

クッキングショーでも楽しそうにおしゃべりしながら、たくさんのお客様の前で元気よくデモンストレーションしていました。

ベリッシモの作ったショートパスタ、本当に美味しかった!イタリア人が作ると、やっぱりイタリアで食べる味になる。これ不思議。

ベリッシモ、またぜひ仙台に遊びにきてね~!

IMG_2535IMG_2550 IMG_2554IMG_2553 IMG_2522





ガスフェア

10/13-15、仙台国際センターにて仙台市ガス局主催ガスフェアが開催されました。

ガスフェアは50回記念ということで、イベントも盛りだくさん。
会場にはたくさんのお客様がいらしていました。

わたしは金曜日にクッキングショーで登壇させていただき、たくさんの方にお話を聞いていただきました。午前午後の2回、計300名。
ご紹介したレシピは2種類のライスコロッケ、グリルで焼いた牛たんフォカッチャ、ブドウゼリーの4品。

用意した試食も各300食。

会場からもっと食べたい~とか美味しい~とか、、たくさんの声をいただき、感動しました。

ガスで料理をすると、料理時間も短縮できるし、火の調整も見えるから安心。グリルで焼くフォカッチャはもっちりできあがりますよ。
IMG_2514 IMG_2515-1IMG_2603
今回、お手伝いいただいたみなさまに心から感謝!
本当にありがとうございました。








いちじくジャムでパウンドケーキ

今季最後に作ったいちじくジャム。

クロスタータにしようかどうしようかな~と悩んで、、パウンドケーキに入れました。

大好きなラストのいちじくを噛みしめてゆったりと休憩。

ほんのり甘くて香りがよくてしっとりして、とっても美味しい。こっちにしてよかった。

ラストの桃ジャムがまだあるから、次回は桃にしよう。

IMG_2503

薄力粉 100g
卵 2個
バター 100g
砂糖 80g
いちじくジャム
ベーキングパウダー 小さじ1

①バターと砂糖をよく混ぜて、卵を少しずつ入れる。いちじくジャムを入れて、粉類を加える。
②パウンドケーキ型に流し入れて、180度で40分焼成。