さくらんぼいろいろアレンジ

さくらんぼいろいろ加工中です。

コンポートはクッキーのようなケーキに。カラブリアで習った一口クッキーにコンポートを加えました。ころころしてて可愛い。
IMG_0167

生はゼリーに。
IMG_0164

セミドライはケーキへ。
IMG_0136
IMG_0172

冷凍庫にはカルピス漬けしたさくらんぼと大量のセミドライチェリー。

まだまださくらんぼが楽しめます。幸せ^^

サクランボツアー@寒河江

山形県寒河江市に行ってきました。
目的は“サクランボ狩り”。

日頃お世話になっている寒河江市の偉いおじさま。昨年の会食中に、“サクランボの木を進呈します!”との発言が。お酒の席だし覚えてないんだろうな~なんて本気にしていなかったら、なんと!本当にいただきました!いただけました笑

さっそく、料理教室のみなさまに声をかけ“朝採りサクランボ1泊ツアー@寒河江”が決行されました。
*先着順であっという間に埋まってしまい、、参加できなかったみなさま申し訳ございません。。。

夜に到着し、まずは寒河江の夜を楽しみます。寒河江名物の焼鳥を食べ・・・そうそう、寒河江は鳥ではなく豚なんです。はじめての焼き豚にみな興味津々、美味しくいただきました。
美味しい日本酒もいただき、上機嫌で夜道散策。神輿会館で光り輝く神輿を眺めながら、ホテルへ。温泉につかり、早朝のサクランボ狩りに備えます。

さくらんぼは、軸がしっかりしている朝がもぎやすく、朝採りがおすすめとのこと。
まずはサクランボ講習。今回お世話になった会長から、サクランボのもぎ方、サクランボとは、、について教えてもらいました。
IMG_0139
大きなサクランボの木のそばに脚立を立てかなりの高さで収穫に励む人、木に登って大きく手を伸ばしながら収穫する人、みな思い思いにさくらんぼを収穫。さくらんぼ籠を腰に巻いて労働にいそしむ姿、みなさまとても素敵でした。
通常のサクランボ狩りでは、こんな収穫はできないので、とても貴重な体験でした。
IMG_0137IMG_0145IMG_0144IMG_0132
2時間ほどかけてサクランボの木一本からすべてのサクランボをもぎました。圧巻。
IMG_0133

寒河江のサクランボは、太陽の光をたくさん浴びていて、ほんとうにほんとうに美味しい♡

ただいまいろんなサクランボレシピを考案中です。楽しい~~~
参加された皆様、ありがとうございました。
そうして、なにより、寒河江のみなさま。ほんとうにありがとうございます。





乾麺か生パスタか、、

今月の料理教室。

生パスタにするか乾麺にするか、まだ悩み中。

今月のレッスンは全部簡単だから生パスタでもいいかなぁ、、とか、
より簡単素早いメニューで乾麺かしら、、、とか。

ソースとの相性はどちらのパスタもいいので、おうちではどちらで作っていただいても大丈夫。もちろんショートパスタでも美味しく食べれるソースです。

レッスン当日までお楽しみに!!!

IMG_3901-1
IMG_0057

洋風おにぎり

雨が多い季節です。
じめじめしています。

わたしの髪は相変わらず膨張しています。髪留も、パーンとはじけ飛んで、乱れるほど。

すっきり晴れたら、おにぎりを持ってハイキングにでも行きたいです。

いろんな種類のおにぎりを見ていると、選ぶのも楽しい。

レシピが公開されましたら、ぜひ作ってみてくださいね。

IMG_0021







オリーブオイルケーキ

今日は東京から取材に来ていただきました。

カメラマンの方のお話が、もうそれはそれはものすごくて、、、ひたすら恐縮してしまいました。
刺激をうけた、あっという間の楽しい時間。

わざわざ仙台までありがとうございます。

オリーブオイルを使った数品をご紹介させていただきましたが、
せっかく東京から来ていただけるなら!と3品指定のところ6品つくってお待ちしていました。

いずれも喜んでいただけたようで、一安心。

なかでも好評いただいたのがオリーブオイルのフルーツケーキ。
イタリアの家庭らしい素朴なケーキですが、バターを使わないのでさっぱりなのにしっとり仕上げ。
こちらを今月のレッスンメニューに変更します♪

IMG_0032
IMG_0034