歯ブラシの歴史

こんにちは!受付の千葉です!

今日は歯ブラシの歴史について軽くお話したいと思いますsmiley-smile.gif

歯ブラシが日本で使われるようになったのは、明治5年だそうです!

当時アメリカから伝えられ、クジラのひげと馬の毛を混ぜ合わせて作られていたのです!

その時の名前は『歯ブラシ』ではなく『鯨楊枝(くじらようじ)』と言ってたみたいですsmiley-brush.gif

それ以降、歯ブラシは柄の部分が動物の骨、毛は豚や馬の毛などで作られていたそうです1

そして歯ブラシが今のような形になったのは昭和25年、合成繊維(アミラン)を使ってできた歯ブラシが最初のようですicon_wink.gif

まさみ歯科にも、いろいろな歯ブラシ販売してますので是非一度ご覧になってみてくださいsmiley-fun.gif

IMG_8437